スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【積水ハウスBeFreeで建てた小さなマイホーム建築日記】は、
ブログランキングに参加しています。
応援よろしくおねがいします!

⇒住まいブログ

⇒人気blogランキング

⇒FC2ブログランキング



スポンサード リンク

コンセントの設置場所について 

こんばんは。
今日はコンセントについて書きたいと思います。

コンセントは、家具や家電を置く場所を考え、必要な数を計算し、設置するのが基本なのだと思います。家作りの先輩方から「コンセントをもう少し増やしておけばよかった」とのお話をよく聞いていたので、特にテレビやパソコンを置く場所は、タコ足にならないよう、たくさん付けました。
位置は、掃除機などで使う場所は、家具で隠れないようにし、テレビ周りなど、配線がゴチャゴチャしそうな場所は、テレビボードの裏にギリギリ隠れるように配置しました。また、HDDレコーダーなどは、電話線やLANケーブルをつなぐ場合もあるので、そういったものも一緒に付けました。(うちは、LANは全館配線とし、さらに次世代の宅内配線(光?)の為に、呼び線も入れてもらいました。)

その他、建築中に移動したものや、使い道はイマイチ考えていなかったけど、ここに付けておいて良かったというものもありました。
今日はそれをいくつかご紹介します。

まずはキッチンです。
P1020200.jpg
イワタニのミルサー用に使っています。
その他にも、ハンドミキサーを使ったり、ノートパソコンでレシピを見たりなど、色々な使い道があります。

次は蓄暖カウンターの上です。

こんな感じです。
P1020212.jpg
電話機の子機や携帯の充電に使っています。
横長のタイプにしました。

他にも、
洗面室
 設計時は、ペットの毛刈りや、夫の髪を刈るバリカンなどに
 使うかもしれないと思い設置しましたが、実際は、夏場の風呂上り
 の扇風機用として使っています。

・勝手口そばの外部コンセント
 将来的に生ゴミ処理機を置くかもしれないということで、設置しました。

階段下収納
 ハンディタイプの掃除機の充電に使えます。

土間収納
 内玄関で電動工具を使う時に使えます。

他にも、掃除機をかける時、あまり抜き差ししなくてもいいように、考えて設置しました。


【積水ハウスBeFreeで建てた小さなマイホーム建築日記】は、
ブログランキングに参加しています。
応援よろしくおねがいします!

⇒住まいブログ

⇒人気blogランキング

⇒FC2ブログランキング



スポンサード リンク

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sekisuihouse.blog91.fc2.com/tb.php/20-f5100748

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。